①カイロプラクティック対話 手と足の反射テスト

  • HOME
  • ブログ
  • ①カイロプラクティック対話 手と足の反射テスト

静止した状態での

手の反射をみるテストです。

 

 

脳脊髄神経機能が正常(左右対称性)

を維持しているか、維持出来ていないかを知る為に手の反射テストを行います。

 

手の反射テストの

ビフォアー(前)画像左と

アフター(後)画像右の比較

左右の対称性

視点は

左右指先の比較

左右手首の比較

左側画像は指先が左が短く

 

右側画像は指先と手首が左右対称性を取り戻しています。

この手の反射テストに加えて下記のテストを重複して行います。

 

①手の反射テスト

②足の反射テスト

脊椎神経の左右対称性をクリアして

踵、くるぶしの左右対称性を通じて

確認します。