電気(神経)系が流れる経路

脳から頭蓋骨の大孔を通り

脊髄へと神経伝達される。

 

 

大孔から脊椎の椎孔を通る

脳硬膜、歯状靭帯は上部頸椎部に

付着しているためこのエリアで

脳と脊髄(電気系)

髄膜、脳脊髄液(支持系)

を巧妙に支え

生命維持装置の要の役割を担っている。

 

脳から脊髄へ

上から下に

神経系を通して遠心性に

電気は流れていて

生命機能(自然循環本能)を

安定維持しようとしている。

 

※↑上記の機能が

干渉・妨害されている状態で生活するか・・

干渉・妨害が解放されて生活するか・・

生きる本質的な大前提になり

快適ライフ、不快ライフの分岐点になっています。

 

 

Since 1987

サブフリーライフ

Tsukuda C C

087-899-8833

 

 

 

Contact
お問い合わせ

ご質問・ご相談などございましたら、お電話やメールフォームよりお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。

TEL / 087-899-8833

営業時間 / 9:00~12:30、14:00~19:00
定休日 / 日曜日

お問い合わせ